• 201610 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
  • » 201705

[Edit]

チョーカー

20130708210800_convert_20130715004145.jpg

お写真をいただきました。
旅立っていった「ベタ惚れ屋」のとんぼ玉です。

『クラフトアトリエ From ライラック』Tommyさんの作品になります。

大きな紅いとんぼ玉に合わせて、幅広のチョーカーを作ってくださいました。
カービングも、染色も、全てTommyさんの力作です。

ハードさの中に女性らしさも漂う作風は、Tommyさんならでは。
アメリカンバイク乗りらしく、ロックに決まっていて、胸元から目が離せません♪

新しいガラスの可能性を魅せていただきました。
嬉しくて、ワクワクしてきます♪

本当にありがとうございます♪

Pagetop

[Edit]

ストラップ&キーリング

0faa2140_640_convert_20130715004212.jpg

お写真をいただきました。
旅立っていった「ベタ惚れ屋」のとんぼ玉です。

makotoさんの作品になります。

カエルさんストラップと、
大ぶりのとんぼ玉キーリングを、
ウオレットチェーンにワイルドに付けていただいています。

バイク乗りらしく、カッコ良くまとまっていますよね♪
嬉しいなぁ♪

青いカエルさんは、makotoさんのバイクと同じ色。

バイクと同じくらい、たくさんの景色を、
ガラスにも魅せていただけたら、心から嬉しく思います。

本当にありがとうございます♪

Pagetop

[Edit]

ロングネックレス



お写真をいただきました。
旅立っていった「ベタ惚れ屋」のとんぼ玉です。

あやさんの作品になります。

大振りのとんぼ玉の魅力をそのままに、
二種類の革紐とメタルビーズを使って、巧みに仕立てられています。

光の加減によって色の変わるネオジウムのとんぼ玉も、
品良く組上げていただきました。

エレガントな仕上がりに、ほぅと溜め息が漏れます♪

やはり、その方、その方のお人柄が伝わりますよね。
素敵な作品の1部にしていただきました。

本当にありがとうございます♪

Pagetop

[Edit]

2連ブレスレット



お写真をいただきました。
旅立っていった「ベタ惚れ屋」のとんぼ玉です。

おろこさんの作品になります。

121209_104629_convert_20121211233155.jpg

3種類の革紐、フェザー、ウッドビーズ、
そして、とんぼ玉。

ため息が出るほど、彼女の感性が画像から伝わります。
その空気感までもが、しっかりと直球ストレートに。

素敵な作品の1部にしていただき、ココロから嬉しく思います。
新しいとんぼ玉の可能性を勉強させていただきました。

本当に、ありがとうございます♪

Pagetop

[Edit]

根付風ストラップ



お写真をいただきました。
旅立っていった「ベタ惚れ屋」のとんぼ玉です。

『おしゃべり工房 あみ編み』あねこさんの作品になります。

青系に段染めされた刺し子の糸を使用され、
マクラメのねじり『あみ編み』で、ストラップの1部にしていただきました。

まさに『あみ編み』が魅せてくれる絶妙な色ですよね♪

青ならではのスッとした清涼感が、お写真からでも伝わります。

あねこさんの素敵な作品の1部にしていただき、
ココロから、嬉しく思っています♪

本当に、ありがとうございます♪

Pagetop

[Edit]

骨ックレス



内モンゴルの馬頭琴奏者チンゲルトさんに、
無事お届けすることが出来ました。

同時に、撮影掲載許可もいただき、写真をパチリ♪

「カッコイイねぇ~。」と、笑って、喜んでもらえました。
その笑顔が嬉しい!!

そんな表情を見ることが出来るのが嬉しくて、
出来る限り、手から手へ、とんぼ玉を繋いでいきたいと思っています。

チンゲルトさんの馬頭琴はAmazonからでも購入可能です♪
生演奏は、それこそココロ震えて、ココロが草原に帰ってしまいます♪

チンゲルトさん、掲載協力ありがとうございます。

Pagetop

[Edit]

携帯ホルダー



お写真をいただきました。
旅立っていった「ベタ惚れ屋」のとんぼ玉です。

『Leather Studio 5160』さんの作品になります。

今年の夏を利用して、日焼けをさせたヌメ革を使用されています。
こんなに革色も変化するのですね。
とても興味深い作品です。

渋くて、ワイルドな革色に、
水たまりターコイズの大玉も似合って本当に良かった♪

今回も貴重な経験をありがとうございました。

Pagetop

[Edit]

ネックレス



お写真をいただきました。
旅立っていった「ベタ惚れ屋」のとんぼ玉です。

夏らしいネックレスの一部にしていただきました。

大きな水晶も涼やかで、まさに夏にピッタリですよね♪
綺麗に螺旋状の紐部分は、移動中に編まれたと伺って、さらにビックリ。

まだまだ暑い日が続きます。
素敵な夏のお供に選んでいただいて、本当にありがとうございます。

Pagetop

[Edit]

キーケース



お写真をいただきました。
旅立っていった「ベタ惚れ屋」のとんぼ玉です。

一部銀化させたとんぼ玉が、
目にも鮮やかな赤のキーケースに納まっています。

創り手は、ヌメ革に強いこだわりを持つ、

『Leather Studio 5160』さん。

赤と黒。
どこまでもシンプルなデザイン。

この流れるフォルムと手仕事に、
イタリアの跳ねる馬を、想い浮かべました。

「ベタ惚れ屋」のとんぼ玉を用いてくださって、

本当にありがとうございます♪

Pagetop

[Edit]

携帯ホルダー



お写真をいただきました。
旅立っていった「ベタ惚れ屋」のとんぼ玉です。

こちらも『Leather Studio 5160』さんの作品になります。

銀化したとんぼ玉の力強さをそのままに、
男性らしいワイルドな作品の一部にしていただきました。

5160さんの腰には、この携帯ホルダーが、
こちらも作品のレザーの羽と一緒に、ぶらさがっているとのこと。

020110613210208_convert_20110613215702.jpg

全てが、Only oneです。

お見掛けの際には、間違いなく5160さんですので、
ぜひ、声を掛けてあげてください(笑)。

今回は貴重な経験を、本当にありがとうございました。

Pagetop


黒ねこ時計

プロフィール

ベタ惚れ屋

Author:ベタ惚れ屋
『男性にも女性にも似合う』
そんなガラスを溶かしていきたいな。と思っています。

最新記事

Translation(自動翻訳)

「小倉百人一首」

問い合わせ先

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター