[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

カフェフランジパニ販売品

post+card_convert_20100524141555.jpg

この記事は9/30(木)までTOPに表示されます。
☆販売期間延長になりました。ありがとうございます☆

2010年5月25日(火)、六本木にて販売開始となりました。

是非、その手で触れて触って弄って、
アナタだけのとんぼ玉を見つけ出してください♪

会場は前回もお世話になった、
カフェフランジパニさんになります。
声を掛けてくださって、本当にありがとうございます。

縁は奇なもの味なもの。お楽しみください!!
※在庫状況は、その都度更新しております。

display_convert_20100519133716.jpg

●販売期間●
2010年5月25日(火)~

●販売会場●
Cafe Frangipani
東京都港区六本木6-8-21
※会場は飲食店です。オーダーをお願いします。

●販売品●
・ヘアゴム⑤~⑦:全2種
・ストラップ(携帯モック付)⑰~⑱:全13種
・ストラップ(携帯モック付)⑬~⑯
・ストラップ(携帯モック付)⑨~⑫
・ストラップ(携帯モック付)⑤~⑧
・ストラップ(携帯モック付)①~④


●完売品●ありがとうございました。
・カエルさんストラップ
・ヘアゴム①~④
・ヘアゴム⑧~⑨:(6/25追加分)
・ヘアゴム⑩:(7/27追加分)


※販売品のお取り置きはできません。
また仕様等、変更となる場合があります。ご了承ください。
スポンサーサイト

Pagetop

[Edit]

とんぼ玉



あっという間に、9月も終わりそうです。

夏の間、とんぼ玉を作ることの出来なかった気持ちが、
どんどん新しいとんぼ玉を作り出しているような気がします。

10月もこのペースで皆さんにお披露目できたら良いなぁ♪


六本木へ旅立ちました。(2010/12/15追記)

Pagetop

[Edit]

とんぼ玉



めずらしい角度から撮ってみました。

おへその向こう側にも、
水の流れが続いているようにも見えますね♪


六本木へ旅立ちました。(2010/12/26追記)

Pagetop

[Edit]

とんぼ玉(動物玉)



ひさしぶりに動物玉を作っています。

カエルさん以外は、初めての挑戦1発目です♪
思う動物に見えたらいいなぁ♪と思っています(笑)。

出来る限り小さいサイズで作っています。

20100924225006_convert_20100925175433.jpg
久しぶりの登場、カエルさん♪

20100924225018_convert_20100925175510.jpg
はじめましての、クマさん(仮)♪
勇ましいクマさんになる予定が、鮭も獲れなさそうです(笑)。

20100924225030_convert_20100925175538.jpg
はじめましての、ブタさん(仮)♪
ちょっとタレ目過ぎて、おもわず笑っちゃいました。

まだまだ実験中。

色味も含めて、いろいろ試してみたいと思います♪

Pagetop

[Edit]

とんぼ玉



強い赤みを残したまま、ラインは不透明の藤色です。

泡の上の方に見える、
ちいさく光るのは、錯覚ではなく、

本当にキラキラ。

特定の赤い透きガラスの中で、
たなびくように、しっとり輝いています。

Pagetop

[Edit]

小刀の帯留め



お写真をいただきました。
旅立っていった「ベタ惚れ屋」のとんぼ玉です。

華道でお花のデザインに使う女性用の小刀とのこと。

一癖も二癖もあったとんぼ玉が、
こんな風に、しっとりと馴染んでいる姿を見ると、

あぁ、本当に「ベタ惚れ屋」のとんぼ玉は、

スキと言ってくださる方々に、
スキなように、スキなだけ遊んでいただいて、

触れていただいて、

ようやっと、とんぼ玉として完成するのだなぁ、しみじみ感じています。


ありがとうございます。

Pagetop

[Edit]

とんぼ玉



不透明の藤色で、ラインを引っ掻いています。

鉱物さは変わらないまま、
不透明の白を使ったとんぼ玉に比べて、

ほんのり、やさしい印象です。


六本木へ旅立ちました。(2010/12/26追記)

Pagetop

[Edit]

とんぼ玉



「赤い眼球メノウ(天眼)」のようだ、と言っていただきました。

海でも、空でも、炎でも、空気でも、
カタチのないものを、ガラスの中に閉じ込めてみたいのです。

たとえ地中深くの鉱物でも。

Pagetop

[Edit]

とんぼ玉



同じものは2つとできない、とんぼ玉ですけれど、

同じものを作ろうともしていない、私です(笑)。

せっかくですもんね。
いろいろな表情を楽しんでいたいのです。


滋賀へ旅立ちました。(2010/10/22追記)

Pagetop

[Edit]

とんぼ玉



「引っかき」と言われている方法で、地玉をガリガリ引っかいています(笑)。

私が「引っかき」を行うと、
鉱物的な文様にも似た仕上がりになることが多く、

クリアをかぶせない場合、「石?」と訊かれることもしばしば(笑)♪

今回は、惑星の文様のようにも見えますよね。
制限のないガラスの世界は、際限のない世界を捕まえてきてくれます♪

Pagetop


黒ねこ時計

プロフィール

ベタ惚れ屋

Author:ベタ惚れ屋
『男性にも女性にも似合う』
そんなガラスを溶かしていきたいな。と思っています。

最新記事

Translation(自動翻訳)

「小倉百人一首」

問い合わせ先

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。