• 201705 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 
  • » 201707

[Edit]

とんぼ玉



限りなく黒に近い茶色の銀化玉を、
安定させて作ることが出来てきています。

炎の調整次第で、同じガラスでも異なる結晶が生まれます。
この銀化玉は、酸化第二鉄(Fe2O3)の結晶が表面に出たもの。

酸化第二鉄によって光が強く反射されるので、銀化の現象となります。

一方、動物玉のオメメなども、同じガラスを用いて作っています。
その際、同じガラスでも作られる結晶は異なり、酸化第一鉄(FeO)を生じさせます。

動物玉のオメメがギラギラ銀化したオメメにならない理由は、
きわめて理論的に、必然としてあるんですよね。

おもしろいと思いませんか。


大阪へ旅立ちました。(2011/06/21追記)

Pagetop

Trackback

Comment

Post a comment

Secret

Pagetop


黒ねこ時計

プロフィール

ベタ惚れ屋

Author:ベタ惚れ屋
『男性にも女性にも似合う』
そんなガラスを溶かしていきたいな。と思っています。

最新記事

Translation(自動翻訳)

「小倉百人一首」

問い合わせ先

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター