• 201706 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
  • » 201708

[Edit]

とんぼ玉



沸き立つような泡を写したくて、
少しだけ、あおりで撮ってみました。

色の境目に沿って、V字に広がる泡と、泡と、泡。 泡々。

Pagetop

Trackback

Comment

No title
うわ~、すごく品と色っぽさのあるシリーズだ!
巨峰と葡萄の色で、日暮れの空色(なんか、夜明けではないよねえ)のシリーズ。
ひんやりとした風も感じるよう。

ワイン飲みたくなったので、飲んで来ます。
チーズでなくて、フルーツを肴に。
  • 2011-08-31│23:43 |
  • 町名 URL│
  • [edit]
とろん、と♪まろん、と♪
ココロに描いていたイメージを玉にしたら、
秋色、日暮れ、幻想的な、宇宙にも繋がりそうな、そんな玉になりました♪

自分で眺めていても、とっても不思議。

もっとバリエーションを楽しんでみたいと思います♪

ワインを舌の上で転がすように、
このとんぼ玉を手の平で転がしても、きっと美味しいと思うのです♪
  • 2011-09-01│03:10 |
  • ベタ惚れ屋 URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret

Pagetop


黒ねこ時計

プロフィール

ベタ惚れ屋

Author:ベタ惚れ屋
『男性にも女性にも似合う』
そんなガラスを溶かしていきたいな。と思っています。

最新記事

Translation(自動翻訳)

「小倉百人一首」

問い合わせ先

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター