• 201707 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
  • » 201709

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

とんぼ玉

20090511034403_convert_20091116233640.jpg

不思議な色でしょう?

不思議な形でしょう?

水飴のようにトロトロ溶かして作るガラスだからこそ出来る、
そんな不思議が詰まっていると思います♪

トンボ玉の「おへそ」が崩れないように、
形状が崩れないように、慎重に表面だけに鋭い切れ込みを入れていきます。

ガラスと炎と刃物の関係。

ワタシのお気に入りの形の1つでもあります♪

練習玉は自分記録のためにも、手元に残し続けています。


オウチにて保管。(左側)
横浜へ旅立ちました。(右側)

Pagetop

Trackback

Comment

No title
うわぁ・・・不思議・・・
蛇がぐるっと丸くなってるみたい・・

だけど、透明だし、色のあるところもあるし
不思議だなぁ・・・
でも、いいなぁv-10

ほしぃ~v-222
  • 2009-12-09│02:05 |
  • 鷺 URL│
  • [edit]
ありがとう♪
おもしろいよね♪
切れ込みが入るだけで、こんなに表情が変わるなんで♪

いろんなガラスを使って作ってみたんだけど、
画像として残っているのは、この一番最初の練習玉だけでした(笑)。

横浜に旅立った方のオーナーさんも、蛇を連想されてましたよ♪

少しの切れ込みの変化で、
どんどん表情が変わっていくのが、本当におもしろくて楽しい☆

昨日、ガラス棒をたんまり購入してきたので、
久し振りに、この形も作ってみようと思います(笑)♪
  • 2009-12-09│11:02 |
  • ベタ惚れ屋 URL│
  • [edit]
いいね♪
こんなことをやってたのね♪
ソライロのスカーフみたいね☆
  • 2009-12-09│19:10 |
  • 秋月 URL│
  • [edit]
ありがとう♪
こんなことをしていました(笑)。

1,000度以上の炎とガラスの組み合わせは、
いつでも真剣勝負で真っ白になれるの。禅みたい(笑)♪

ソライロ・スカーフ、いいなぁ☆

きっと軽くて、キレイで、気持ち良いんだろうなぁ♪
  • 2009-12-10│09:44 |
  • ベタ惚れ屋 URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret

Pagetop


黒ねこ時計

プロフィール

ベタ惚れ屋

Author:ベタ惚れ屋
『男性にも女性にも似合う』
そんなガラスを溶かしていきたいな。と思っています。

最新記事

Translation(自動翻訳)

「小倉百人一首」

問い合わせ先

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。